Cryptocurrency IOST

IOSTが100円になる可能性はあるのか?

Cryptocurrency

2021年4月4日現在、0.05ドルで、日本円にすると5.5円です。

IOSTに投資する方にとって、将来どこまで価格が上昇するのか?というのは、とても気になることだと思います。

そこで今回は、IOSTが100円になる可能性があるのかを分析してみたいと思います。

月見
月見

大きな好材料の一つとして、日本のCoincheckに上場していることがあると思います。

IOSTが100円になる可能性はあるのか?の結論

仮想通貨IOSTとは|初心者でもわかる重要ポイントと関連サービス
  • IOSTが100円になる可能性はあります

なぜ可能性があるのか?

それは、IOSTの将来性への期待値が高いためです。

そこで、以下でその期待について解説します。

IOSTの価格が100円まで上がるためには?

グラフ, 取引, コー​​ス, 外国為替, 分析, 株, 証券取引所

価格を上げるためには、 IOSTを保有したい方が、高く購入する必要があります。

つまり欲しいと思う方が多ければ多いほど、その価格は高くなるのです。

IOSTを購入したい方が増えるためには、以下の3つ要因が考えられます。

  • DeFiに参加する市場プレイヤーの増加
  • IOSTの認知度の向上
  • IOSTを活用したプロジェクトの進捗

IOSTの価格が100円まで上がるための妥当性は?

調査, 世論調査, 投票, 埋める, 手, 書きます, ペン, 紙, レポート, フィラー

現在のIOSTの価格を仮に6円とした場合、時価総額は、おおよそ992億円です。

IOST価格
現在の価格(2021年4月)約6円
時価総額(2021年4月)約992億円

IOSTの価格が100円の時の時価総額は、1.6兆円です。

現在、時価総額1位のビットコインの時価総額が、120兆円です。

XRPでも3兆円ほどの規模です。

なので、IOSTの1.6兆円は結構現実的なラインであることがわかります

モンテカルロシミュレーションの結果

モンテカルロシミュレーションとは、乱数を用いたシミュレーションです。

このシミュレーションを投資に応用し、IOSTのこれまでのリターンとリスクから、100円に達するまでの期間や確率などを算出しました。

詳細は、以下の記事を参考にしてみてください。

IOSTはコインチェックに上場している

  • Coincheckに上場しているのはIOSTの最大のプラス要素

豊富な日本の資金が流れることで、価格を下支えする効果があるのもそうなのですが、そもそも日本の取引所に上場するのって、それなりに厳しいので、信頼性のあるコインという証拠にもなります。

日本市場に上場できていないアルトコインというのは、大勢あるのです。

なので、その中から選りすぐりが上場できているのです。

IOSTもコインチェックに上場する選りすぐりのコインの一つなのです。

IOSTの特徴とは?

Blockchain, ネットワーク, 技術, 暗号, ビジネス, 金融, Exchange, E ビジネス

IOSTの主な特徴は以下二点です。

  • コンセンサスアルゴリズムに「Proof of Believability」を採用しており、決済スピードが速いこと
  • 汎用性の高いプログラミング言語「Javascript」で開発が可能なこと

これによって、安全性、処理速度、拡張性の三点の高さがIOSTの特徴と言えます。

非中央集権性に関しては、IOSTの特徴の一つです、分散性と知名度の高さからビットコインの方が上と筆者は判断しています。

Proof of Believability

  • IOSTは決済(処理スピード)が速いことが特徴です。
  • これを支える技術というのが、Proof of Believability(PoB)です。

処理スピードが高速化されると一般的には、安全性が低下します。

ここでいう安全性とは、不正などが起こるリスクの低さと定義します。

IOSTでは、処理スピードと安全性を両立するために、信用度の高いノードの影響度をあげるBelievabilityスコアというものを採用しています。

これによって、他の仮想通貨では実現できなかった処理スピードと安全性を高い両立性を実現しています。

なので、IOSTは注目を浴びる仮想通貨となっています。

Javascript

もっと早く知っておきたかった…標準のJavaScriptだけでできる文字列のHTML要素をパースして挿入できる.insertAdjacentHTML()  | LaunchCart | 越境EC専用カート

Javascriptとはプログラミング言語です。

我々が目にしているWebサイトの一部の表現は、Javascriptで実現しています。

なので、Webサイトを設計するエンジニアであれば、ほとんどの方がマスターしている言語です。

IOSTはこのJavascriptで開発が可能なことから、非常に拡張性が高いということが言えます。

拡張性が高いと、IOSTの実用性は高まるので、価格は上がることが予想されます。

IOSTのDeFi領域への取り組み

IOSTはDeFi領域への投資も積極的なことで有名です。

これまでの実績として、IOSTでは、以下二社と提携してます。

  • Bidao:DeFi用のブロックチェーンを構築
  • Chainlink:分散型オラクルサービスの提供

また、以下の投資の実績があります。

  • Noah Oracle Fund:設立に100万ドルの投資

この詳細に関しては、こちらの記事を参照ください。

DeFi Projects Get a Kickstart – IOST Unveils Noah Oracle Fund
IOST Foundation announces a 1-million-dollar fund, namely, ‘Noah Oracle Fund', to strengthen the rapid growth of the DeFi projects on its ecosystem.

この取り組みが認知され、評価されれば、IOSTの価格は、飛躍的に成長を遂げることができます。

IOSTの認知度の向上は可能か?

IOSTの認知度の向上は可能だと判断します。

というのもDeFiへの投資もそうですが、DeFiは2020年から非常に注目を浴びています。

そのDeFi領域へ積極的に投資を行うIOSTの認知度は、向上している真っ最中です。

そのため今後も認知度に関しては、上昇の傾向を示すことが予想されます。

IOSTとDeFiの詳細に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

IOSTを活用したプロジェクトは?

  • 医療データ共有プロジェクト
  • 中国民用航空局とEHangとの戦略的パートナーシップ

医療データ共有プロジェクト

IOST財団、大学発ベンチャー、メディカル・ヘルステック"プラクス"と協定、健康管理記録のヘルスケア領域におけるブロックチェーン技術の活用|IOST のプレスリリース

IOST は、医療データ共有プロジェクトで、ブロックチェーンの技術を活用しています。

具体的には、以下二点を目的としたプロジェクトです。

  • 改ざんのない状態で医療・健康記録を保存
  • 医療記録の相互運用時も正確な情報の利用

このようなプロジェクトの成功が、IOSTの今後の価格に大きく影響します。

中国民用航空局とEHangとの戦略的パートナーシップ

このプロジェクトは、IOSTはEHangと協力してブロックチェーンを使用し以下三点を目的とし、データ管理システムの構築を目指しているものです。

  • 安全で信頼性の高いデータ管理システムを提供
  • 機密オペレーティングシステムデータの暗号化
  • 認証および第三者による改ざんを防止
IOST×EHang×中国民用航空局(CAAC)戦略的官民パートナーシップがテイク・フライト!
IOST財団は、中国民用航空局(CAAC)の新しいエキサイティングな航空宇宙プロジェクトにおいて、フライトデータの整合性とデータ分析の有効性を提供するために、EHangとの戦略的パートナーシップを発表致します。

仮想通貨IOSTを購入するには

主に二つの購入方法があります。

バイナンス

バイナンス(Binance)の登録/口座開設方法を完全ガイド|未成年でも登録できる? - マネーグロース

バイナンスは、手数料が低く、取り扱い銘柄の数も豊富なので、おすすめの取引所です。

手数料が高い販売所経由の購入は、投資利益率が悪くなるので注意しましょう

手数料が比較的に低い取引所での仮想通貨売買をおすすめします。

コインチェック

ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
  • 信頼性の高い国内取引所:Coincheck

日本国内でもっとも豊富な仮想通貨の取り引き種類数を誇っています。

日本で、仮想通貨取り引きを行うのであれば、口座開設しておいて間違いないかと思います。

CoincheckでもIOSTを取り扱っているので、口座開設後購入が可能です。

こちらはバイアンスと異なり日本金での入金が可能です。

コインチェックでの口座解説の方法詳細に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

IOSTが100円になる可能性のまとめ

IOSTが100円になる可能性はあるか?という観点で分析を進めました。

結論としては、IOSTが100円になる可能性はあると言えるでしょう。

IOSTが100円になる可能性がある理由は、IOSTの将来性への期待値が高いためです。

その期待値とは、以下です。

  • DeFiへの投資
  • データ管理システムにおけるIOSTの活用プロジェクトの実績

今回の記事は、以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました