Free Python プログラミング

Pythonがプログラミング初心者にオススメな理由

Free
物語, 歴史, 夢, 教えてください, おとぎ話, 本, 登板, 読み取り, 本のページ, 文学, 教育

はじめに

プログラミングを学びたいけど、どの言語を学ぼうか迷っている方って多いかと思います。
というのものプログラミングって沢山ありますもんね。そこで、大手のエンジニアの私が、どんな人材が足りてないか?という観点で述べるとすると、ズバリオススメするのはPythonです。
その理由を3点紹介します。

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 | 斎藤 康毅 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで斎藤 康毅のゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装。アマゾンならポイント還元本が多数。斎藤 康毅作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装もアマゾン配送商品...

理由1.AI人材になれるため

AI人材は、特に日本ではかなり不足しています。にも関わらずそのニーズは高いです。例えばソフトバンクでは、AI人材の育成を目的に、「最大で総額1億円の2021年度給付型奨学金プログラムを設立」しています。

https://www.softbank.jp/corp/news/info/2020/20201016_01/
このAI人材になるのは、Python一択と言って過言ではありません。AIの分野においては、Pythonが主流言語です。というのも、科学計算分野ではPythonコミュニティが非常に活発です。そのため、機械学習など新しい技術は真っ先にPythonで実装されてきています。なので、Pythonを学ぶことで、いち早く新しい技術に触れることができます。

理由2.比較的難易度が低い言語のため

機械学習やビッグデータ解析で注目を浴びた言語の一つに、C++は組み込み系のシステムなどでも使用されています。しかし、恐ろしく難易度が高い言語です。なぜなら、C++を扱うにはC言語の学習を終えている必要があるためです。C++はC言語にオブジェクト指向のプログラミングであると言えます。このオブジェクト思考というのも初心者には、ハードルが高いです。Pythonでは、必ずしもオブジェオクト思考が理解する必要はないです。もちろん、理解した方が、設計の幅が広がるので、将来的には必要となります。しかし、初心者が真っ先にマスターすべきものではないです。

理由3.短いコード量で良いため

C++などに比べて、Pythonは同じことをするにも、少ないコード量で済みます。そのため、学習コストを非常に低く抑えられます。というのも、少ないコード量であれば、エラーの発生確率を抑えられます。コードを読む量も低下できます。なので、初心者がプログラミングを覚える言語としても、非常に優秀な言語と言えます。

Pythonで儲かるAIをつくる | 赤石 雅典 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで赤石 雅典のPythonで儲かるAIをつくる。アマゾンならポイント還元本が多数。赤石 雅典作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。またPythonで儲かるAIをつくるもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

どのように勉強したら良いの?

方法は「本による独学」と「スクールに通う」の二つがあります。自分の、環境に合わせて最適な方法を選択しましょう。

本による独学

圧倒的に低コストで勉強することができます。初心者の方にオススメな参考書をこちらにまとめたので参照ください。

スクールに通う

コストは独学に比べ高くなりますが、短い時間でマスターすることができます。オススメのスクールをこちらにまとめたので、参照ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました