C/C++ プログラミング

Visual Studio CodeでMac OSのC言語環境構築の手順

C/C++

はじめに

Visual Studio CodeでC言語環境構築の手順を解説します。
Visual Studio Codeのインストールから、日本語化の方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

「Xcode」と「Command Line Tools」をインストールする。

gccを使用するために「Xcode」と「Command Line Tools」をインストールします。

  • Xcodeをインストール
  • Command Line Toolsをインストール

バージョンをOSのバーションと合わせて以下からダウンロードください。

Sign In - Apple
Sign in with your Apple ID

ファイルから「新規ファイル」をクリック

右下のプレーンテキストをクリックしCを選択する。

右下のポップアップのインストールをクリック

そして以下をコピペしましょう。

#include<stdio.h>

int main(void){
  printf("Helloworld\n");

  return 0;
}

「表示」からターミナルをクリック

ファイルの保存

ファイルから「hello.c」という名前でデスクトップ保存します。

ターミナルでDesktopに移動

画面下のターミナルにlsと入力します。
するとDesktopの字があると思います。

そこで、cd Desktopと入力しDesktopに移動します。

コマンド一覧意味
cd xxxxxxの名前のフォルダに移動する
cd 1つ上の階層に上がる
ls現在の階層にあるファイル(フォルダ)名を表示する

コンパイルする

画面下のターミナルより以下のように入力します。

gcc -o program hello.c

実行方法

画面下のターミナルより以下のように入力します。

./program

実行結果

「Helloworld」と表示されたら成功です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました