Cryptocurrency

仮想通貨パレット(PLT)の購入方法とは?やるべきこと5Stepで解説

Cryptocurrency

この記事では、仮想通貨パレットの購入方法について解説いたします。

2021年6月6日時点では、Coincheck(コインチェック)でのIEOで購入が可能との発表がされています。

なので、購入方法は以下のようになると推定されます。

  1. Coincheck(コインチェック)にて口座開設
  2. 開設した口座に入金
  3. 入金したお金をビットコインなどの仮想通貨に交換する(もしかしたら不要かも)
  4. 事前申し込みに登録
  5. 申し込み後、パレットトークンを購入する

コインチェックの口座開設は5分程度可能

コインチェックの口座開設は、とても簡単です。

コチラから開設することができます。

以下の動画を参考にしてみてください。

【スマホ/iOS】Coincheck(コインチェック)の登録・口座開設方法

入金方法

コインチェックの入金方法も簡単です。

詳細は、以下の動画を参照ください。

Coincheck(コインチェック)の入金方法や売買方法(売り方・買い方)などの使い方

仮想通貨パレット(PLT)は現在注目の的

HashPalette | 次世代ブロックチェーンプラットフォーム

仮想通貨パレット(PLT)は、主にTwitterにて話題の仮想通貨なっています。個人的には高騰の予感大です。

なぜなら、国内初のIEO案件のためです。

IEOとは、ブロックチェーンプロジェクトにおいて発行するトークンを、仮想通貨取引所が先行販売するサービスです。

詳細に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

Twitterの反応

ヘルプセンター

パレット(Palette)の公式アカウントの1ツイートでは、100以上のリツイート、200以上のいいねがついています。(2021年6月6日時点)

それなりに注目を浴びていることがわかります。

より具体的な情報が出てくるとなると、さらに注目を浴びる可能性が示唆されるため、価格が上昇する可能性がぐっと高まることが予想されます。

投資を検討されている方は、今後も注意して情報をキャッチすることをお勧めします。

コインチェック、国内初となるIEOを今夏実施予定 | コインチェック株式会社
コインチェック、国内初となるIEOを今夏実施予定

Link-Uとの拡張性も期待ですね。

なぜなら、創業者の一人である松原氏は、LINK-Uをリリースした方です。

有名マンガとNFTのコラボなどが実現したら、仮想通貨パレットは、かなり熱い通貨となりそうですよね。

パレットトークンはいつ購入できるの?

日本初のIEO(Initial Exchange Offering)実現に向け共同プロジェクトを発足 | コインチェック株式会社

2021年8月にパレットトークン発行に向けたプロジェクトの発表があり。

最新の公式からの情報では、2021年の夏を目指しているようです。

詳細に関しては、Coincheck(コインチェック)にて情報をチェックしてみてください。

株式会社HashpaletteのIEOに関する情報をご案内するためのプロジェクト詳細ページの公開を今年6月頃に予定しており、今夏のIEO実施に向け準備を進めてまいります。

仮想通貨パレットの将来性は?

スマート, 市, 通信, ネットワーク, スカイライン, 泊, 高層ビル, 要約, 技術, 波, 情報, 接続

仮想通貨パレットの将来性は、高いと判断します。

理由は、仮想通貨パレットはNFTマーケットプレイスで流通する通貨として発行されますが、NFT市場全体として、成長中であるためです。

また、Openseaなどの先行しているNFTマーケットプレイスは、イーサリアムを中心としたサービスですが、現在非常にガス代が高く出品しにくい状況です。

そのため、仮想通貨パレットこの課題のブレイクスルーとなれば、多くのユーザが参入することが予想されます。

多くのユーザが参入すれば、当然仮想通貨パレットの流動性は高まることから、価格が上昇することが予想されます。

仮想通貨パレットの詳細に関しては、以下の記事を参考にしてみてください。

NFTとは?

great-wave

NFTは、仮想通貨と似ていますが、仮想通貨とは異なるものです。

仮想通貨と似ている点

  • デジタルであるが、コピーできない点です。

仮想通貨と異なる点

  • 通貨ではないという点です。

デジタルであるが、コピーできないとは?

例えば、MP3形式の音楽ファイルってありますよね?

あれは、簡単にコピーできます。

デジタルコンテンツの課題

  • 著作権保護
  • 大量にコピーが容易なことによる、価値の担保方法

つまり、価値を担保するには、コピーを不可にしなくてはなりません

それを実現したのが、NFTと呼ばれる技術で、基は、ブロックチェーン技術です。

ここらへんの詳細は、以下の記事を参考にしてみてください。

まとめ

この記事では、仮想通貨パレットの購入方法について解説しました。

その流れは、以下です。

  1. Coincheck(コインチェック)にて口座開設
  2. 開設した口座に入金
  3. 入金したお金をビットコインなどの仮想通貨に交換する(もしかしたら不要かも)
  4. 事前申し込みに登録
  5. 申し込み後、パレットトークンを購入する

今回の記事は、以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました