Cryptocurrency

パレットトークンの今後の価格は100円が濃厚!専門家が分析した結果

Cryptocurrency

どうも、月見(@Suzuka14144156)です。

私は、企業で、AIの開発や研究を行っています。

その中でブロックチェーン技術との応用も重要な分野の一つで、研究分野対象の一つで、このブログでは仮想通貨市場の分析を行っています。

今回は、Coincheck(コインチェック)が、2021年7月よりIEOの募集を開始したパレットトークン(PLT)が将来、100円になるのか?という観点で分析をしました。

こんなお悩みをお持ちの方にオススメの記事です。

悩んでいる人
悩んでいる人
  • パレットトークン(PLT)の今後の価格ってどうなるんだろう
  • パレットトークン(PLT)に投資をしようか迷っている・・・

ハッシュパレット(PLT)とは?

IEO評価】Hashpalette(ハッシュパレット)は国内初で初値は高騰か!? 取扱い取引所や詳細のまとめ
  • ハッシュパレットは、マンガやアニメのための次世代ブロックチェーン
  • これにより、NFT(コピー不可能なデジタルコンテンツ)を売買することが可能
  • その市場で通貨として機能するのがパレットトークン

パレットトークンに関する詳細は、以下の記事で解説しています。

2021年8月時点のパレットトークンのチャートは、以下です。

上場後急速に上昇していることがわかります。

まだまだチャンスがあるといえるでしょう。

今後に期待ができそうです。

チャートは、Coincheck(コインチェック)で確認が可能です。

パレットトークンの今後の価格は?

結論:100円を突破する可能性が高いです

筆者は、パレットトークンというよりもNFTマーケット市場全体が今後大きく成長すると判断しています。

その理由は、コピーできないデジタルコンテンツの価値は、今後ますます高まると推定されるためです。

従来、デジタルコンテンツは、コピーが容易であることから価値の担保が比較的困難でした。

音楽, カセット テープ, カセット, レトロ, オーディオ, テープ, ビンテージ, ステレオ, レコード

例えば、音楽の記録媒体です。

レコード、ラジカセ、CD、MP3と変遷してきました。

特にデータフォーマットが、PCで簡単にコピー可能になったMP3になってから、その音楽の金銭的な価値というのは、下がる一方でした。

それは、ウィニーなどによって、無料で手にいれられるためです。

つまり、コピーが容易になればなるほど、価値を担保するのが難しいのです。

しかし、ブロックチェーン技術により、デジタルコンテンツにオリジナリティを付与することが可能となりました。

そのため、今後デジタルコンテンツの価値は高まっていくことが予想されます。

よって、NFT市場は今後大きく成長する可能性があるといえるでしょう。

パレットトークンが100円に到達する確率は?

  • 筆者は、7割の確率で将来100円にまで成長すると判断しています

2021年8月4日時点で、パレットトークンの時価総額は、約42億円です。

この値は、現在のIOSTの約1/10です。

なので、数倍程度であれば、パレットトークンはすぐに成長する可能性が高いと思っています。

ただ、個人的に難点なのが、Coincheck(コインチェック)のみで上場しているということです。

バイナンスなど世界中の投資家が集まる市場に上場してくれると、一気に上昇する可能性が高まるのですがね。

そういった将来の可能性に投資するって意味では、今の段階から仕込んでおくのも良いとは思います。

パレットトークンがここまで注目されているわけとは?

投資信託, 投資, 成長, 自己資本, 金融, 通貨, 資金, 保険, お金, ファイナンス
  • 日本国内初のIEOだったため

事業推進に必要な資金の新たな調達手段として、注目を浴びているのがIEOです。

暗号資産取引所がプラットフォームとなり、新規トークンの発行と提供を行うことで、顧客は資金を預けるという仕組みです。

従来方法のICOは、信頼性の担保が難しく、詐欺が横行しました。

一方で、IEOは、コインチェックなどの暗号資産取引所が間に入ることで信頼性を担保することができます。

なかなか優れた仕組みかと思います。

同じような仕組みで株式があると思います。

その株式とは何が異なるのか?という点について解説したいと思います。

トークンと株式の違い

Bitcoin, Cryptocurrency, クリプト, Blockchain, 通貨, お金
  • 最大の違いは、トークンには、トークンにしかない機能があるということです。

例えば、イーサリアムと連携できることが一つあります。

イーサリアムには、スマートコントラクトと呼ばれる人を介すことなく契約を履行する機能があります。

しかし、イーサリアムというのは、NFTマーケットで使用しようとすると手数料が高いというデメリットがあります。

一方で、パレットトークンは、NFTマーケットで使用可能なトークンに特化することで、手数料の安定化と低価格化を実現しているのです。

これらの機能は株式には不可能であり、唯一の機能ということになります。

なので、パレットトークンに注目している方が大く、資金調達も比較的スムーズに進んだものと思われます。

パレットトークンがさらに成長するには?

  • 海外のマーケットに進出することです

パレットトークンは、2021年8月現在は、日本のCoincheck(コインチェック)のみで入手することができます。

そのため、保有者のほとんどは日本人であると推定されます。

従って海外の資金はほとんど流入していないのが実情でしょう。

今後さらなる成長を遂げるには、いかに海外の資金を流入させるかがポイントとなります。

そのため、海外取引所に上場しすることが重要となるでしょう。

仮に海外の大きな取引所に上場することになれば、その価格は軽く100円は超えるものと思われます。

日本の文化である漫画をいかに発信するか?

  • NFTマーケットであるハッシュパレットの特徴は、漫画コンテンツがあることだと筆者は考えています。

というのものハッシュパレットは、株式会社Link-UとHashPortが設立した会社であるためです。

HashPortとLink-Uがマンガ・出版分野へのブロックチェーン技術の活用に取り組む合弁会社「Hashpalette」を共同で設立
株式会社HashPortのプレスリリース(2020年5月1日 13時23分)HashPortとLink-Uがマンガ・出版分野へのブロックチェーン技術の活用に取り組む合弁会社を共同で設立

このLink-Uは、漫画アプリが非常に有名で、皆様も聞いたことがあるアプリなのではないでしょうか?

そのため、日本の独自文化である漫画を強みに世界でどの程度戦っていけるか?が重要なポイントとなるでしょう。

フランスなどでは日本のアニメは、非常に人気が高いです。

一時私もフランスに勤めてしましたが、漫画やアニメに関して話題になることが非常に多く、フランスでは日本のアニメは本当に人気だということを実感しました。

漫画を皮切りに世界に通用するNFTマーケットとなれれば非常に面白いコンテンツだと思います。

まとめ

スペース, ロケット, 泊, 漫画, 宇宙, 星, 月, 尾, 夜の空, 銀河, 空, 青い空
  • パレットトークンの今後の価格は100円が濃厚!
  • その確率は7割程度
  • 現在、パレットトークンが注目を浴びる理由は、日本国内初のIEOだったため
  • トークンと株式の違いは、トークンには、トークンにしかない機能があるということです
  • パレットトークン成長の鍵は、海外のマーケットに進出することです
  • その手段として、日本独自文化の漫画コンテンツをいかに活かすか

パレットトークンは、Coincheck(コインチェック)で購入可能です。

ぜひ興味がある方は、チェックしてみてください。

今回の記事は、以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました