Cryptocurrency XYM

【XYM/Symbol(シンボル)】の購入方法で最も手数料が低い方法

Cryptocurrency

どうも、月見(@Suzuka14144156)です。

私は、ブロックチェーンに関する研究をしており、本ブログでは仮想通貨/暗号資産の情報を整理して発信しています。

今回は、XYM/Symbol(シンボル)の購入方法で最も手数料が低い方法を解説したいと思います。

月見
月見
  • XYM/Symbol(シンボル)は、今注目の暗号資産ですよね!
  • 2021年に生まれた新しい暗号資産で、価格が低い今がチャンスです!
  • またXYM/Symbol(シンボル)は、Bitbank(公式サイト)で購入可能です

BItbank(ビットバンク)さんは、圧倒的に手数料が安いです。

国内の販売所だとスプレッドが高すぎる・・・って経験ありませんか?

bitbankさんは、取引所形式のためスプレッドがほとんどないです。

ぜひチェックしてみてください。

【XYM/Symbol(シンボル)】の購入方法で最も手数料が低い方法とは?

Bitbank - Wikipedia
  • XYM/Symbol(シンボル)の購入方法で最も手数料が低い方法は、Bitbank(→公式サイト)で購入することです
  • 圧倒的に安いです

現在XYMを購入可能な国内の取引所は以下二つです。

  • Bitbank
  • Zaif

なので、両者のXYMの購入までにかかる手数料を比較します。

BitbankとZaifのXYM/Symbol(シンボル)の購入費用の比較結果

  • 入金手数料、売値ともにBitbank(ビットバンク)の方が安い
  • ただし、売値に関しては、変動あり
  • ただ、圧倒的にbitbankの方が流動性が高いのでスプレッドが低いことが多い
項目BitbankZaif
入金手数料maker:-0.02%
taker:0.12%
maker:0%
taker:0.1%
2021年11月12日のXYMの売値(20:18)41.64041.699円
月見調べ

取引量については、以下です。

項目BitbankZaif
2021年11月12日の取引量(24h)¥1,063,333,328¥291,752,534
月見調べ
月見
月見
  • 取引量が多いほうが流動性が高いと言えるので、スプレッドが低くなる傾向にあります

スプレッドとは?

  • 買値と売値の差のこと
  • スプレッドが大きいほど、取引をすると損になりやすい

なので、なるべく取引量が多い取引所を活用するのが良いです。

シンボルの取引量に関しては、以下のサイトで確認できるので、参考にしてみてください。

シンボル(XYM)価格・チャート・時価総額 | CoinMarketCap
最新のシンボル(XYM)価格、時価総額、取引可能な通貨ペア、チャート、データを世界No.1の仮想通貨価格追跡ウェブサイトから入手しましょう。

Bitbank(ビットバンク)でXYM/Symbol(シンボル)を購入する方法

まずは口座を開設する必要があります。

  • Bitbank(ビットバンク)の口座開設は、こちらから可能です。
  • 画面左上の「取引所」をクリック
  • 「XYM/JPY」をクリック

購入方法は基本的に二つある

  • 成行:売り出されている最低価格で購入
  • 指値:値段を指定して購入
月見
月見
  • 初心者は、成行での購入で良いと思います

ただ以下の懸念点は、あります。

  • 成行はスプレッドが大きいときは、損しがちな購入方法
  • またtakerとしての購入になるため比較的手数料が高くなる
  • とはいえ、0.12%なので大したことはない

成行で購入する場合

  • 「成行」をクリック
  • 「買い」をクリック
  • 「数量」を入力
  • 「注文」をクリック

こんな流れで購入可能です。

指値の場合

  • makerで購入すると手数料がマイナスになる(つまり暗号資産をもらえる)
  • makerとは、板(気配値)に注文を並べること
  • 「指値」をクリック
  • 「買い」をクリック
  • 「指値価格」を入力
  • 「数量」を入力
  • 「注文」をクリック

指値価格で、気配値で注文を出し、決済されるとmakerでの購入になります。

注文はここで確認できます。

月見
月見
  • このケースで言えば、41.250の指値で買い注文を出すと、makerになります
  • 41.223での指値で買い注文を出した場合も同様です

takerとmakerの考えは暗号資産ではよく出てくるので是非覚えておくと良いかと思います。

これが、最もXYM/Symbol(シンボル)を安く購入する方法。

むしろ暗号資産が増える方法なのです。

XYM/Symbol(シンボル)の詳細

  • XYM/Symbol(シンボル)はバイナンスに上場するのでは?と噂になっている

バイナンスとは、世界最大クラスの暗号資産取引所のこと。

その取引所にXYM/Symbol(シンボル)が上場するとなれば、当然爆上げの可能性大です。

その噂に関する詳細は、以下の記事を参考にしてみてください。

まとめ

今回は、XYM/Symbol(シンボル)の購入方法で最も手数料が低い方法を解説しました。

  • またXYM/Symbol(シンボル)は、Bitbank(公式サイト)で購入可能です

その方法とは、Bitbank(ビットバンク)でmakerで注文することです。

これにより、むしろ暗号資産を手数料分貰える形で購入可能です。

今回の記事は、以上です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました